エンパイアカジノで勝てない理由は?勝つための原則について

今、当サイトから登録で2,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

エンパイアカジノで勝てない理由はプレイヤー側にあります。エンパイアカジノのペイアウト率は日本のギャンブルよりも高く、実力次第でペイアウト率を高めることは可能です。問題となるのはなぜエンパイアカジノで勝てないのかです。勝つための原則について知ることが勝つための近道になっていくでしょう。エンパイアカジノで勝っている方とそうでない方の違いを知ることが末永くエンパイアカジノを利用していける理由になります。オンラインカジノで勝つのには理由が存在し、負けるのにも理由が存在することを覚えていきましょう。

欲をコントロールする重要性について

極論すればエンパイアカジノで勝つときは勝ち、負けるときは負けます。まずこの点を頭に入れておいた方がよいでしょう。絶対に勝てる勝負をしているわけではなく、絶対に負ける勝負をしているわけではありません。勝ったり負けたりするのが当たり前であると認識しないと、自分の欲をコントロールするのは難しいです。勝ちたいと思うときに勝てるものでもなく、負けをどう受け入れるかが大切になります。エンパイアカジノで勝てないと嘆いている方はトータルで負けているはずです。瞬間の負けを受け入れることが欲をコントロールするための基本中の基本となります。エンパイアカジノで勝っている方も価値も負けも常に経験しているからこそ、負けに対して毎回熱くなることもありません。多くの負けを経験していることが冷静にエンパイアカジノをプレイしていける理由になります。どうしても勝負を行っている最中で熱くなってしまうもので、欲をコントロールできずに負けから大負けにつながってしまった経験がある方もいるはずです。しかし、冷静になって考えてみると勝ちも負けも両立しているゲームであり、熱くなる必要はないのが分かるはずです。勝負事は常に冷静であるのが望ましく、熱くなってしまうというのはそのまま負けの理由につながってしまいます。性格的に熱くなってしまいがちという方はまずは最小ベットでのプレイを心がけるのがよいでしょう。最小ベットでのプレイを経験していけば、勝ち負けの金額で熱くなることはなくなっていきます。その後にベットを上げてプレイしていけば、熱くなることなく欲をコントロールしていけます。

熱くなってしまうことは人間である以上は避けることができないものです。問題となるのはどの程度熱くなってしまうかです。欲をコントロールするのが難しいのはひとつの問題ではあるものの、直していけば問題ありません。良くも悪くもエンパイアカジノでのプレイで勝ち組となるか負け組となるかは多くの試行回数が必要になります。少額のベットでも高額のベットでも同じようにプレイできるようになれば、少なくとも負ける理由をプレイヤー側が作らなくなるようになります。トータルでプラスになるためには多くの試行回数が必要であり、長い目で考えてプレイできる気持ち作りをしていくのが大切です。

勝率を上げる方法を知るのは簡単

エンパイアカジノに限らず、オンラインカジノをプレイする以上、ゲームに対しての知識が絶対に必要です。それぞれのゲームに対しての知識がないのに勝てないと嘆くのは筋違いといえます。闇雲にプレイするだけでも勝ったり負けたりを繰り返すものの、長期的に見た場合、負ける確率は高くなるものです。エンパイアカジノの場合はペイアウト率が平均すると90%以上にはなるものの、負けているプレイヤーのペイアウト率は平均よりも低いです。仕組みやルールから考えてなぜ負けてしまっているのかを考察するのはプレイヤー側がすべきことであり、冷静に考えると必然の負けになってしまう理由が見つかるかもしれません。多くのプレイヤーは負け分を取り戻すことを強く意識してしまう、結果として大負けしてしまっています。冷静になって考えてみると、負け分を取り戻すと考えていること自体が危ういというのは分かるはずです。負けは負けとして受け入れたうえで、また次回に新たな気持ちで取り組んでいく方が勝率は上がると感じる方も多いでしょう。極論すればオンラインカジノをプレイするときには勝つ金額よりも負ける金額の方が重要とすべきです。資産管理がめちゃくちゃになってしまうと、行き当たりばったりの対応になってしまいがちになります。勝つ金額を決めてプレイするよりも、負けられる金額を決めてプレイした方が安定感も増します。

そして、どのゲームであっても先人が残してきた勝率を上げる方法があります。ルーレットを例にあげるとネイバーベット法、ココモ法、フラワーベット法です。自分にあうかどうかは別として、応用することまで視野に入れて試してみるのがおすすめです。勝率を上げる方法を使えば確実に勝てるというわけではありません。しかし、勝率を上げる方法知らないことがそのまま負ける理由になってしまいます。まずは使えるか、あるいは使うかどうかを別として知るということを重要としましょう。さらに、実践して自分なりに昇華していけば、勝っていける方法を見つけられるものです。

得意なゲームを選択する

エンパイアカジノはライブカジノに力を入れており、さらに幅広い種類のゲームが用意されています。どのゲームを選択するにしても勝つことを考えるのなら、得意なゲームを選択するのが大切です。不得意なゲームをわざわざ選択する必要はありません。もちろん、楽しむという観点においてはさまざまなゲームにチャレンジするのは間違いではないものの、どうしても勝率は下がってしまいがちになります。バカラでもブラックジャックでもルーレットでも得意なゲームを選択することを意識した方がよいでしょう。

しかし、カジノゲームにまだあまり精通しておらず、どのゲームが得意であるか分かっていない方もいるはずです。まずはさまざまなゲームにチャレンジし、好みや性格に合わせて得意なゲームを見つけることも大切です。得意ではないゲームを研究するのは大変な苦痛が伴うもので、得意であるゲームの方が真剣に向き合っていきやすいといえます。もちろん、得意なゲームを選択するにしても、短期的な勝ち負けに囚われることなく、長期的に物事を考えて取り組むことが大切です。試行回数が少ないと数字は大きくぶれていきます。試行回数が多くなれば数字は安定していき、勝てるか負けるかを数字として認識したうえでの対応ができていくものです。得意なゲームを選択した研究したうえで自制してプレイすることが、自分の実力を測れる理由になっていきます。そのうえで、何か自分で負ける理由を作ってしまっていないかを模索していくのが遠回りのようで実は近道なのです。

自分を知るためのシミュレーションを行う

エンパイアカジノで勝つことにこだわる場合は、自分を知ることが大切になります。最も分かりやすいことでは自分の勝率を知ることです。勝率を知らずにプレイするのはただの遊びになってしまいます。自分の勝率が仮に50%であるのなら、60%にするにはどうすればよいかを考えることにつながります。勝率100%はあり得ないものの、勝ち組となっている方は高い勝率を維持していけているのが事実です。さらに、自分のプレイスタイルでプレイした場合の資金の増減もシミュレーションした方がよいでしょう。大勝を目指さずにコツコツ勝ちを目指すのか、あるいは大勝狙いでプレイしていくのかは人それぞれ異なるものです。資金の増減はプレイスタイルひとつで大きく変わっていきます。もちろん、どのゲームの種類を選択するかによっての違いもないわけではありません。

さらに、勝ちパターンと負けパターンも合わせて考察した方がよいでしょう。これらのシミュレーションが具体化されればされるほど自分には何が足りないのかを見出すことができます。自分の欠点探しをするため、苦痛と思える瞬間もあるものの、勝つためには乗り越えないといけません。その瞬間勝つにしろ負けるにしろ、勝ちが積み重なっていく実感ができれば、ベット金額を自然に上げていくことができるでしょう。自分を知らずしてただオンラインカジノをプレイするだけでは、長期的に見て勝ち続けるのは難しいです。自暴自棄になって行き当たりばったりの賭け方をしてしまう方もいないわけではありません。プレイスタイルはもちろん、自分の性格まで知ったうえで適切な対応をするのが望ましいです。どういったプレイスタイルでも間違いではないものの、分相応といえるプレイスタイルを目指すのも大切です。

エンパイアカジノから離れる決断も大切

エンパイアカジノでプレイしていつも勝てるわけではありません。当然ながら負け続けてしまうときもないわけではなく、調子が悪いと判断したときは思い切ってエンパイアカジノから離れる決断を下すことも大切です。調子が悪いと分かっていながら、取り返そうとすると大負けにつながるのは想像に難しくはないでしょう。また、負けが込んでしまったときには冷静な判断を下すのが難しくなります。自分ではいつもと同じように思えても、実は熱くなってしまっていたという経験がある方も少なくないはずです。

日を改めてプレイすることによって、勝てるようになることもあります。とにかくずっと粘って何とかしようと思うのは得策とは言い難いです。エンパイアカジノはスマートフォンやタブレットを持っている方なら気軽にプレイできるという魅力はあるものの、同時にずっとプレイできるからこそ何とか粘ろうと考える方も多くなるものです。長時間カジノプレイをするということは体力的にも精神的にも疲労がたまるのはいうまでもありません。無理に取り戻そうとせずに、長い期間をかけてじわりじわり勝ち金を増やしていくと考えた方が健全であるのは間違いないです。

控除率を考慮してのゲーム選択

エンパイアカジノではさまざまな種類のゲームが用意されており、そのなかからどのゲームを選択するかが大切になります。どのゲームを選択しても研究して少しでも勝てるようにすることを意識すべきです。そして、控除率を考慮してのゲーム選択も意識した方がよいでしょう。控除率が低いほどプレイヤー側が有利になり、高くなるとオンラインカジノ側が有利になるのが特徴です。日本のギャンブルの場合はパチンコパチスロで控除率はおよそ12%、競馬で25%、宝くじで54%と控除率が高く、オンラインカジノとなるとおよそ1%~5%となっており、オンラインカジノはプレイヤー側が勝ちやすい控除率であるのが分かるはずです。控除率の低いゲームを選択することを考えるのなら、ブラックジャックです。ルーレット、バカラ、スロットなどと比較した場合に控除率が低いのが特徴となります。

控除率による影響は長期間によるプレイを行った場合に表面化します。短期間のプレイではあまり大きな影響を及ぼすわけではありません。そのため、控除率を軽視してしまっている方もいるものの、長い目で考えたときに絶対に無視はできない要素となります。しかし、自分が得意とするゲームを選択するということも同時に無視はできないものです。控除率が低ければ必ずしも選択すべきというわけではありません。複数の要素を加味したうえでの選択を心がけるのが大切になります。

グッドマン法で安定した利益を出す

グッドマン法とは、賭け金を1→2→3→5の順番に増やしていき、連勝時の利益を伸ばす必勝法となります。まずは1単位の賭け金を決めて最初のゲームに賭けます。勝った場合は2→3→5の順番で賭け金を増やし、5で勝った場合にも賭け金を変えずにゲームを続け、負けた場合は最初の賭け金に戻すものです。グッドマン法のメリットは大きな損失につながりにくいことです。2連勝すれば負けても損益が0となり、3連勝すれば負けても利益を得られるのが特徴となります。自己資金に限りがある、あるいは性格的に熱くなってしまうという方は、グッドマン法を採用するのがひとつの方法です。急激に賭け金が増えることはなく、リスク管理を行うのにピッタリの方法となります。しかし、大きな利益につながることはほとんどありません。さらに、損失が膨らんだ場合に取り戻すのが難しくなります。少なくとも利益を出すためには3連勝以上が必要であり、2連勝では利益も損失も出ません。利益を出すための方法論ではなく、リスク管理に特化した方法となります。どういった賭け方をするにしても、一長一短あるのは間違いありません。しかし、長期的にオンラインカジノで勝つということを念頭に置く以上、損失をいかに少なくするかが大切になります。また、少なく自己資金であっても長時間プレイできる手法であるのがグッドマン法の特徴です。

安定した利益を出すまでには多くの試行回数が必要であるのは理解できるでしょう。瞬間負けが連続してしまう場合もないわけではありません。リスクを抑えながらいかに利益を生むかに重きを置いた手法となります。エンパイアカジノの場合は賭け金の数%が還元されるキャッシュバックボーナスもあるため、グッドマン法を選択すればお得にプレイできるのも魅力的です。安定した利益を出すまでには多くの試行回数が必要であり、我慢できずに行き当たりばったりの対応をしてしまう方も少なくありません。最も重要であるのはリスクを吟味したうえで、やめ時をルール化しておくことにあります。大きな損失が出てしまうことなくプレイをすることも安定した利益を出すために重要な要素です。

エンパイアカジノで勝てないのは不正が行われている?

エンパイアカジノで勝てないと嘆いている方のなかには不正が行われているのが理由と思う方もいるでしょう。しかし、勝率が高いプレイをしているものの、なかなか結果が出ないということもままあることです。勝率が高いプレイをし続けていれば、いずれ数字が安定して利益を出すことができるものの、いつになるかは誰にも分かりません。大切なのは結果が出ないと嘆かずに、地道に積み重ねることです。そして、エンパイアカジノで勝てないのは不正が行われているからではありません。オンラインカジノはプレイヤーからの手数料で利益出す仕組みです。数多くのプレイヤーがプレイするのが安定して利益を出すためのポイントになります。もしも不正が行われていた場合は悪評が立ってしまうのが難点です。悪評が立ってしまったオンラインカジノからはプレイヤーは離れてしまいます。第三者機関が監査を行っているライセンスを取得しているオンラインカジノの場合は現実的に不正を行うのは難しいです。エンパイアカジノの場合はライブカジノに力を入れており、目に見えて不正が行われていないことをアピールしています。

エンパイアカジノで勝てないのは不正が行われているからではなく、プレイヤー側に問題があるためです。プレイヤー側がどこに問題があるのかを考えて適切な対応をしていくことが負けから勝ちにつながる道になります。エンパイアカジノはスマートフォンやタブレットを持っていれば気軽にプレイを楽しめるものの、同時に長時間のプレイが当たり前となる理由でもあります。肉体的や精神的な疲労が理由で冷静な判断ができないという方も少なくありません。エンパイアカジノで勝てないのは不正が行われているという考えは頭から外して、自分のプレイに何か問題があるのかを探るのが重要です。エンパイアカジノはペイアウト率がほぼ100%を超えないため、多くのプレイヤーの負けによって成立するものです。しかし、プレイスタイルいかんによっては勝ちにつなげることは可能となります。ゲームの種類の選択、プレイスタイル、キャッシュバックやキャンペーンの活用といったさまざまな観点から考えての立ち回りが必要です。

大勝を狙うのならスロットを選択

地道に価値を目指すのはオンラインカジノでプレイするにあたっての基本ではあるものの、とにかく大勝を目指すのならスロットを選択するのがおすすめです。スロットは決してペイアウト率が高いというわけではないものの、ジャックポットを当てると最大で数億円を得られるという魅力があります。もちろん、ジャックポットを当てるのは簡単ではないものです。少ない可能性ではあるものの、大金を手にするという目的にも沿っているといえるでしょう。ジャックポットを当てるためにはマックスベットでプレイすることが条件になります。地道に価値を積み上げていき、リスクを抑えるとなると、多くの試行回数が必要です。苦痛が伴う時間も当然ながらあるものの、オンラインカジノで勝つためには必要な苦痛です。スロットの場合は数億円という夢を見ながらプレイすることになります。確率論で考えるのならプレイ直後にジャックポットを当てる確立も10000回プレイした後に出る確率も同じであるものの、賭け金が多いほどボーナスゲームの出現確立が多くなるという説もあります。過去の当選者からかんがみると、$1以下のプレイでもジャックポットを当てる方もいるものの、大きい金額でジャックポットを当てる方の方が多いのが事実です。この点を考えると当選確率を上げてプレイするには大きい金額でのプレイの方がよいということがいえます。

そして、ジャックポットを当てるための決まり事はそれぞれのゲームによって異なるのも注意点です。エンパイアカジノの場合はサポートに問い合わせをすれば、日本語で答えてくれるため、ルールの把握において問題はありません。ジャックポットを当てるためのルールを把握した状態で安心して楽しくプレイができます。オンラインカジノで勝つことを目指すのは皆同じであっても、どの程度の勝ちを求めるのかはそれぞれで異なるものです。ジャックポットを当てるのは確立が低く、当たらなければ利益を出すのは難しいものの、当てたときの利益は莫大なものとなります。地道に勝ちを積み重ねる以外にもスロットを選択して一攫千金を目指すという方法もあることを覚えていきましょう。

勝ちを目指す以上は遊びではなく仕事

オンラインカジノで勝つことを目指すのなら、遊びではなく仕事として認識するのが望ましいです。遊びでプレイするのが間違いではなく、むしろ日々の生活のなかにおいての楽しみになるため、正しいといえるかもしれません。しかし、勝つことを求めるのなら仕事として認識しないといけません。仕事として認識したうえで利益を上げると考えるのが大切です。そのため、行き当たりばったりの対応はNGとなります。仕事としてオンラインカジノをプレイする以上、方法論に沿うことを意識すべきです。どういったプレイスタイルであっても勝ったり負けたりの繰り返しをするのは間違いありません。勝ちを受け入れるのはもちろん、負けを受け入れるということも強く意識しないといけません。仕事であるからこそ、勝とうが負けようが受け入れるようにすべきであり、気持ちが切れそうなときにはやめるという決断を下すのも大切です。

エンパイアカジノで勝てない方と勝てる方の差は徹底しているかどうかがすべてといっても過言ではありません。勝ったり負けたりするゲームであるからこそ、何が正解であるかは見えにくいものです。しかし、長期的に考えた場合は少なくとも現時点では正解といえる答えが見つかるものです。野球の打率を例に挙げると、打数が少ないと1本のヒットによって大きく打率は変わっていくものの、打数が多くなると打率はそう大きくは動きません。いかに長期的に考えて勝てる方法であるかを意識すべきです。その瞬間の勝ち負けに囚われてしまうと、答えが見えなくなってしまうものです。どの方法論を選択したとしてもリスクとリターンのバランスがあります。リスクが大きくなるのにリターンが少ないのでは選択すべき方法論ではないのが分かるでしょう。知らず知らずのうちに割の悪い方法論を選択してしまっている方も少なくありません。大きく勝ちたいのならリスクは背負わないといけません。リスクを抑えると勝ちは小さくなります。勝負である以上はこの大原則を理解したうえで取り組むのが大切であり、どの方法論でも徹底することを意識しましょう。

エンパイアカジノのお得情報を把握

それぞれのオンラインカジノでは異なるキャッシュバックやキャンペーンを用意しており、エンパイアカジノにはどういったお得情報があるのかを事前に把握するのも大切です。まず、エンパイアカジノでは初回入金ボーナスがあります。入金額の100%をボーナスとして還元されるため、まずは入金した方がお得であるのは明白です。さらに、10%のリロードボーナスには回数制限がなく、何度でも受け取れます。最大で$50のボーナスが入金ごとについて、入金すれば入金額の1.1倍プレイできます。アカウントを登録したうえで、10%リロードボーナスの申請を選択すれば6時間以内に進呈されます。ウェルカムボーナスとの併用をしていない方が対象であり、入金後に24時間以内にプロモーションぺージから申請手続きを行う必要もあります。

ウィークリーリベートボーナスはゲームをプレイした金額に応じて進呈されるボーナスであり、スロットで最大1.28%、ライブカジノやテーブルゲームの場合は最大0.7%です。同様に申請をすると、申請を受理した旨のメールが届いて完了となります。会員レベルによって進呈率が異なるのも注意点です。友達紹介キャンペーンは友達にエンパイアカジノを紹介して登録をしてもらったうえでプレイして勝ってもらうことで得られるボーナスとなります。友達の勝利金の3%がボーナスとしてもらえるため、一緒に戦略を立てると双方にメリットがあるといえるでしょう。

自身のペイアウト率を高める

エンパイアカジノのお得情報を有効活用するのは勝つための基本中の基本となります。どのキャッシュバックやキャンペーンであっても、損はまったくありません。リスクなく利益を得られるチャンスと考えるべきです。アカウントを開設した後に申請をするだけという簡単な手順であるのも魅力的です。特に継続的に受け取れるボーナスの場合は注目した方がよいでしょう。ボーナスの種類が豊富であるとともに、獲得方法も簡単であるため、絶対に利用した方がよいといえます。エンパイアカジノのペイアウト率は全体では100%を超えることはありません。運営をしていくためには資金がかかるため、当然といえるでしょう。しかし、キャッシュバックやキャンペーンを有効活用することで自身のペイアウト率を100%以上にすることは可能です。

もちろん、どういったプレイスタイルを選択するかによる影響もあるものの、労せず得られる利益を得ないのは損につながります。エンパイアカジノのみならず、それぞれのオンラインカジノではキャッシュバックやキャンペーンがあるため、比較検討するのもひとつの方法です。しかし、エンパイアカジノは数多く存在するオンラインカジノのなかにおいても特にキャッシュバックやキャンペーンが魅力的です。お得情報はその時々で変わっていくのも注目点になります。当然ながらどう有効活用するかについて常に考えないといけません。自身のペイアウト率を高めるためには、勝ったり負けたりの勝負ばかりにとらわれずに、オンラインカジノ特有のキャッシュバックやキャンペーンについて強く意識を置いた方がよいでしょう。オンラインカジノ側からすれば、キャッシュバックやキャンペーンはすべてのプレイヤーに意識をしてもらいたい狙いもあります。オンラインカジノをさまざまなギャンブルから選択するだけの価値があるといわれる理由です。そして、日本のほかのギャンブルと比べた場合にペイアウト率が高いのも魅力的といえます。エンパイアカジノで勝てない理由はプレイヤー側にあり、勝てる理由をいかにそれぞれのプレイヤーが設けるかが大切になります。

エンパイアカジノで勝てない理由はプレイヤー側にあります。日本のほかのギャンブルと比べた場合のペイアウト率の高さは魅力的であり、キャッシュバックやキャンペーンを有効活用すれば自身のペイアウト率を高めることもできます。勝てない理由はどこにあるのかを模索し、そして瞬間の勝ち負けに囚われることなく、長期的に考えて勝てる方法論を選択しての勝負をするのが大切です。勝つための原則を知ったうえで自分の本当の実力を把握し、欠点を少なくしていくことも覚えておいた方がよいでしょう。すぐに実力が結果には反映されず、試行回数を多くしないと本当に実力も分からないものです。そのため、エンパイアカジノに興味関心を抱く方はまずはプレイをしてみるのがおすすめで、合うか合わないかも模索していきましょう。

今、当サイトから登録で2,000円分の無料ボーナスキャンペーン中