エンパイアカジノは危険?オンラインカジノの危険性

今、当サイトから登録で2,000円分の無料ボーナスキャンペーン中

ここ数年で爆発的に流行し、日本でも多くの人が楽しんでいるオンラインカジノですが、全くやったことが無いという人や、オンラインカジノについてあまり詳しくない人だと、「日本では国営以外の賭博が禁止されているのに本当に大丈夫なの?」と不安になってしまう人も少なくありません。今回はエンパイアカジノで遊ぶうえで危険はあるのかということ、その他のオンラインカジノで遭遇する可能性のある危険についてご紹介いたします。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは、文字通りインターネット上でプレイすることができるカジノのことで、実際にお金をかけてギャンブルを楽しむことが可能です。
お金をかける方法としては、クレジットカードや銀行からの送金を使ってサイト上に入金することで、リアルマネーを使ったギャンブルを行うことができます。実際に入金したお金以外にも、登録をした際や、入金をした際にボーナスがもらえるカジノも有り、それもリアルマネーと同じように使うことができます。
従来のギャンブルと違って、自宅に居ながらにしてパソコンやスマートフォンなどの端末を使って気軽に楽しむことができるのが最大の特徴となっています。
また、ランドカジノの場合、人の体は一つしかありませんので、同時に一つのテーブルでしか遊ぶことができませんが、オンラインカジノであれば同時に複数のテーブルについて遊ぶことが可能です。バカラとルーレットを同時に遊ぶということも可能ですので、1つのテーブルだけだと待っている時間がもったいないという人でも有意義に楽しむことが可能です。

エンパイアカジノとは

エンパイアカジノは前述のオンラインカジノのうちの一つです。大きな特徴の一つとして、ライブディーラーに力を入れているという点が有ります。ライブディーラーというのは、機械相手ではなく、実際の人がディーラーを行っているということで、最近ではテクノロジーの発展によってマシンディーラーと呼ばれる、機械によってゲームが行われているところも増えてきています。ランドカジノですら、大画面でルーレットが行われるような、マシンディーラーを取り入れているところも増えています。ライブディーラーと違って、延々ディーラーを続けることができますので、長期的に見ればコスト削減にもつながるため、導入するケースが増えているようです。ランドカジノでも増えているマシンディーラーですので、ウェブの画面上で行われるオンラインカジノは多くがマシンディーラーによるものです。もちろん、しっかりと健全な経営をしているオンラインカジノであれば、マシンディーラーだからと言って不正を働いているというわけではないのですが、「機械相手だと勝てる気がしない」「人と直接対戦がしたい」というようなニーズも少なくありません。エンパイアカジノではバカラだけでも50テーブルが用意されており、それぞれのテーブルに実際の人がディーラーとして配置されていますので、好きなテーブルで勝負することができます。相性が悪いディーラーを変えて別のディーラーと勝負したり、見た目が好みのディーラーのテーブルに座ったりと、遊び方は様々で、リアルで臨場感のある勝負を楽しむことができます。チャットを送ってディーラーとリアルタイムで交流したり、ディーラーごとに違った雰囲気でギャンブルを楽しむことが可能です。
また、レートが非常に豊富であるという特徴も有ります。小さい賭け額で時間つぶしをすることも出来ますし、大金をかけて大勝負をすることも可能です。
ランドカジノの場合、ハイローラーになるとカジノからVIP待遇を受けることができるところが多く、例えばホテルの宿泊料金や航空券をカジノ側が負担してくれるなどのサービスがあります。しかしながら、オンラインカジノではこういったハイローラーに対するサービスは少なく、たくさん遊んでも特にこれといったサービスが無いのがほとんどでした。エンパイアカジノではつかった金額に応じてVIP特典が用意されており、様々な好待遇を受けることが可能です。一定以上まで上がると、エンパイアカジノが運営しているリアルカジノで行われるスペシャルイベントに招待されるというものも有り、ハイローラーにとってもお勧めのカジノです。

オンラインカジノの危険性

オンラインカジノを遊ぶと賭博罪になる?

オンラインカジノをプレイしたことがないという人にとって、オンラインカジノは違法じゃないの?という疑問が生まれることはおかしなことではありません。日本では賭博が禁止されており、国営のギャンブル以外のギャンブルは違法とされています。まちなかの色々なところにあるパチンコ、パチスロ店は民営ですが、オンラインカジノとはまた違った方法で半合法となっていますが、こちらの説明はオンラインカジノとは関係がないため省略します。
結論から言ってしまえば、オンラインカジノは日本の法律上、合法とも違法とも言い切れない、グレーゾーンとなっています。その理由についてご説明します。
まず、オンラインカジノをプレイするだけで違法となってしまい、過去に摘発されたこともあるケースについてご説明いたします。それは、オンラインカジノの運営元、運営のサーバーが日本国内にあるケース、もしくはそのオンラインカジノ内において日本人専用のテーブルが有るなど、完全に日本人向けに運営されているケースです。これらのケースの場合、実際に摘発された事例もありますので、違法となる危険性が非常に高くなっていますので、日本で運営されていたり、日本人専用のテーブルが用意されているようなところで遊ぶのは避けたほうが良いでしょう。
また、海外に運営元があるオンラインカジノを遊んでいたとしても問題となってしまったケースがあります。それは、カジノカフェという場所で遊んでいた場合です。カジノカフェとは、日本国内でオンラインカジノができるパソコンなどの端末を設置し、お店にお金を渡して入金してもらい、買った金額はそのままお店からもらうことができるというシステムのお店です。呼び名はカジノカフェ以外にも色々ありますが、こういった業務形態をとっている場所でオンラインカジノを遊んだ場合、違法となってしまい、店舗が摘発されたケースもありますので、オンラインカジノ自体は健全な運営を行っているところであっても、カジノカフェでゲームを遊ぶことは違法となってしまう可能性が極めて高いです。ですので、オンラインカジノをプレイしたいという人は、カジノカフェに出入りして遊ぶという方法は絶対に避けるようにしましょう。

オンラインカジノはなぜ捕まらない?

上記の通り、オンラインカジノをプレイしていて摘発、逮捕となってしまったケースもあります。しかしながら、現代社会では、YouTubeや生配信のサイトなどでオンラインカジノのプレイを配信していたり、ブログでオンラインカジノのプレイ履歴を載せていたとしても捕まっていないという人が大勢います。これはどうしてなのでしょうか。
上記の通り、オンラインカジノは現在違法とも合法とも言い切れない状態となっています。これはどうしてかというと、日本でみんなが遊んでいるオンラインカジノの運営元、運営しているサーバーが海外にあるからです。この場合、日本国内でプレイしていても、海外でプレイしているとみなされることになりますので、日本における賭博罪に当てはまらないという考え方から、海外にサーバーがあり、海外で運営されているオンラインカジノは日本国内であっても遊ぶことができるという認識がされています。
実際、こういった運営を行っているオンラインカジノで遊んでいた人が略式起訴された際、その人が内容に不服を申し立て、裁判で闘う姿勢を見せたところ、検察側は不起訴処分としたという事実もあります。この事例から、一定の条件を満たしているオンラインカジノであれば、日本国内でプレイしても問題ないという認識が広がりました。
しかしながら、現状では法律に合法とも違法とも明記されておらず、最高裁判所の判例もありませんので、あくまでグレーゾーンとなっています。現状逮捕の可能性は非常に低いですが、確実とは言い切れませんので、あくまで自己責任となるでしょう。また、今後法律や社会情勢の変化で、これについてなにか動きがあるかもしれません。それらの動きに常に注目しておくと良いでしょう。
エンパイアカジノはフィリピンのファーストカガヤンのライセンスを取得し、オンラインカジノをNugget Projects Inc | EVERLOUNGE INC によってフィリピン共和国にて運営をおこなっています。ですので、日本国内でオンラインカジノをプレイしても安全性の高いサイトとなっています。

悪徳カジノサイトに注意

一昔前、ウェブ上にはたくさんの悪徳カジノサイトが有りました。例えば入金したもののそれを使ってゲームをすることができなかったり、ゲームをすることはできても、買った分を出勤することができなかったりと、そもそもお金をだまし取ることを目的として作られたサイトや、入出金はできるものの、ゲームの内容を不正にカジノ側に有利に操作することができるシステムによってゲームが運用されていたり、ユーザーが意図的に内容を書き換えることができるほどセキュリティーがゆるいところなど、安心して遊ぶことができない環境のサイトがたくさんありました。
現在ではユーザーが安心してオンラインカジノをプレイすることができるような環境を構築するための機関などができ、その数は減り、ユーザーは健全なサイトを選ぶことが簡単になりました。しかしながら、そういったサイトは未だに存在していますので、オンラインカジノ選びは慎重に行うようにしましょう。大切なお金を預けて遊ぶことになりますので、カジノ選びは非常に大切です。

安全なカジノ選び ライセンスについて

オンラインカジノが健全に運営されており、安心して遊べるかどうか見極めるために重要なのがライセンスを取得しているかどうかです。
オンラインカジノはインターネットのサーバーを、オンラインカジノの運営が認められている国のいずれかにおいて運営を行っています。世界各国では、この運営用のサーバーを置く許可、つまりライセンスを発行しています。ライセンスの有無についてはオンラインカジノのホームページで確認することが可能です。
世界中にはオンラインカジノが非常に沢山存在しており、その数は2000近くもあると言われていますが、このライセンスを取得せずに違法営業を行っているカジノも多数存在していますので、まずはプレイしようと考えているオンラインカジノがライセンスを取得した合法に運営をしているところかどうかを必ずチェックしておきましょう。
また、ライセンスを発行している国がどこなのか確認することも非常に重要です。というのも、オンラインカジノサイトに対してライセンスを発行している国は20カ国以上ありますが、国によって審査の厳しさが全く違うからです。国によっては、財政状況が芳しくないため、ライセンス発行料目当てに、発行料金さえ払えば審査無しでライセンスを発行するという国もありますので、しっかりとした審査を行っている国のライセンスを取得していなくては信用ができません。信用できる国は「マルタ政府・ジブラルタル政府・イギリス(UK)・キュラソー政府・オーストラリア・カナワキ(カナダ)・マン島(英領)・カガヤン政府(フィリピン)」となっており、これのいずれかのライセンスを取得して運営しているオンラインカジノであれば、厳しい審査を突破し、健全な運営を行っているということが証明されます。
ライセンスを取得するための審査内容についてご説明します。
まずはソフトウェアの公平性が保たれているかどうかについてです。これは、オンラインカジノで使われているゲームソフトが、公平なものであるかということです。例えばバカラの場合、勝つ確率は約1/2となります(厳密には引き分けやバンカーとプレイヤーの有利不利で違いますが、便宜上1/2とします)。カジノ側はこういったゲームの結果が実際に起こる確率と同じように選択されるゲームシステムを使って運営する必要があります。確率を操作する事ができてしまうと、不正にカジノ側が儲かるようにゲームの結果を操作したり、特定のユーザーのみを勝たせるように操作したりということができてしまいます。そんなカジノではユーザーは安心して遊ぶことができませんので、ライセンスを取得するためには公平性の保たれたゲームシステムを持っていなくてはなりません。
次に、適切な経営で運営されているのか、ということです。例えば運営元が暴力団であったり、違法な収益を上げているような団体である場合など、オンラインカジノとしてライセンスを得ることができません。その他にも、継続的にオンラインカジノを運営するのに問題があるような経営をしているようだと、同じくライセンスを得ることができません。このように、経営状況に問題がないかどうかもチェックされます。
また、運営資金が十分にあるかどうかもチェックされます。オンラインカジノは非常に大きなお金が出入りします。ランドカジノはカジノ現地まで赴かなければプレイできませんが、オンラインカジノであれば自宅にいながらにして気軽にパソコンを立ち上げるだけでプレイできてしまいますので、ライトユーザーからハイローラーのヘビーユーザーまで、非常に沢山の人が同時にプレイしたり、入出金を行います。出勤時に現金を用意することができないような運営資金であれば、このライセンスの審査を突破することがまずできません。ユーザーが大切なお金を預けても、いつでもしっかりと出勤することができるような運営資金を持っているかどうかも、ライセンス取得の際にチェックされます。
エンパイアカジノは上記で説明した審査の厳しい国の一つである、フィリピンのカガヤン政府が発行したライセンスを取得していますので、運営状況、運営資金、ゲームシステムに問題がないことが証明されていますので、安心してプレイすることができるでしょう。

安全なカジノ選び 第三者機関による監査

オンラインカジノがライセンスを取得したあと、経営状況が変わったり、運営資金が少なくなったり、ゲームシステムを変更して不正を働かないとは限りません。そういったものを防ぐために、第三者機関による監査があります。逆にオンラインカジノ側にとっては、第三者機関による監査を入れているということで、健全な運営が継続されていることを証明することもできます。
第三者機関はオンラインカジノに対して告知などを行わず、抜き打ちで正しい運営が継続されているかどうかをチェックします。
オンラインカジノはRNGと言われる、ディールするカードやジャックポットの抽選など、カジノゲームで行われる確率抽選を公平に行うための乱数生成システムを導入しています。このプログラムが運営するカジノ側にとって有利に働くように書き換えられていたり、払い戻し学を少なくしてプレイヤーに対して不利な状況を作ったりしていないかということも、第三者機関はしっかりとチェックしています。
信頼できる第三者機関の一つとして、eCOGRAがあります。eCOGRAは2003年に、オンラインカジノやオンラインポーカーなどの、オンラインギャンブルを監視、監督する第三者機関として、非営利法人として設立されました。当時国境を超えたオンラインギャンブル規制機関などがなく、悪徳カジノサイトが多数存在していてもそれをプレイヤーは口コミなどで判断するしかないという状況でした。そのような状況を改善し、プレイヤーは安心してオンラインカジノを楽しむことができ、オンラインカジノの地位向上を目的として、世界的な監査機関であるPricewaterhouseCoopersの協力のもと、業界を横断するような意味ある基準作りを目指して作られたということです。eCOGRAの認証バナーが貼ってあるオンラインカジノは、eCOGRAが定めている厳格な審査、基準をすべてクリアしているという証明になります。eCOGRAでは特に運営資金に関して厳しく審査をおこなっていますので、プレイヤーが勝ったお金を出金できないというような運営状況のカジノでは、eCOGRAの認可を受けることがまずできないものとなっています。
カジノゲームソフトなど、技術面に対して公平な審査を行っている第三者機関がTSTです。ほとんどのオンラインカジノが導入しているソフトはプレイテック社のものですが、このソフトは全てTSTによって審査されています。ゲームソフトがプレイヤーにとって不利に働くようなシステムになっていたり、セキュリティーの面で不正にアクセスできたりしないように、公平性が保たれているかどうかをチェックする第三者機関がTSTです。
エンパイアカジノでは第三者機関による監査を毎回パスしています。上記のeCOGRA、TSTの両方の監査をパスしていますので、運営状況やゲームシステムの不正に関して安心して遊ぶことができると言っていいでしょう。

オンラインカジノにイカサマの危険はある?

オンラインカジノは画面上で全てが進行しますので、機械の中で不正が行われていたり、いかさまされているのではないかという不安がある人もいるでしょう。ラスベガスやマカオなど、ランドカジノでは、目の前でディーラーがカードを配ってくれるので、なんとなく安心ですが、オンラインカジノの場合はパソコンソフトを使用しているので、何らかの不正をされているのでは?と不安を感じてしまうのは当然の心情です。
実際に、前述のライセンスや第三者委員会による監査を受けていないところの場合、そういった操作が行われている可能性を否定することはできません。しかしながら、逆にそういった審査を全てパスしているところであれば、イカサマの危険性はないと言っていいでしょう。また、審査では運営体制以外にも、プログラムに関して、ソフトウェア制作会社も第三者委員会からの監査を受けています。カードが配られる確率やダイスの目、スロットマシンのリール制御など、ランドカジノに比べて出現率が妥当かどうかを調べられることになりますので、信頼の置けるゲーム制作会社によるカジノゲームであれば、そういったイカサマをすることは不可能と言っていいでしょう。具体的に言うと、マイクロゲーミング社、プレイテック社、クリプトロジック社などロンドン株式市場やナスダックに上場している会社が制作していれば、イカサマや不正などはありえないと言えます。

運営元が怪しい会社の危険性は?

カジノと聞くと、マフィアやヤクザなどが関係しているイメージを持っている人も少なくありません。実際に、オンラインカジノやランドカジノがマフィアのマネーロンダリングに使われていたというケースもあります。そういった暴力団関係の、犯罪に繋がりのある団体が運営していた場合、犯罪組織に加担しているようで、気分良く遊ぶことができないでしょう。これに関しても、審査の厳しい国が発行しているライセンスを取得している時点で心配する必要はありません。
ライセンス発行の際には、多くの国が株主に暴力団やマフィア等の組織関係者がいないかどうかという点をチェックされますので、ライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、暴力団関係が運営しているということはまず有りえません。

英語ができなくても大丈夫?

安心してプレイできるオンラインカジノの運営元は海外に限られますので、基本的には英語で運営されています。英語ができない人や、余り自信がない人にとって全て英語の画面のサイトでプレイするのは非常に不安だと思います。重要な注意点が、英語が分かる人にとってはわかりやすく書いてあったとしても、見落としてしまうということもありますし、なにか見落としてないかと不安になりながらぷれいするのでは、余り楽しむことができません。
エンパイアカジノでは、サイト上の殆どが日本語化されています。普段遊ぶときによく使うホーム画面、ゲーム一覧、マイアカウント、VIP、入出金、プロモーション等だけではなく、確認しておきたい利用規約やプライバシーポリシー、お問い合わせからよくある質問まで日本語化されています。日本語のレベルも高く、不自然さのない日本語ですので、安心してプレイすることができるでしょう。個別のゲームのページに関しては、エンパイアカジノが提供しているわけではなく、ゲーム制作会社によって提供されていますので、制作会社によって日本語化されていないページもあります。しかしながら、日本語だけの部分でも十分に楽しむことができますし、ゲームページの英語も少し調べれば満足にプレイできるでしょう。

サポートサービスについて

オンラインカジノが危険かどうか判断する基準の一つとして、サポートサービスの充実具合があります。サポートサービスで迅速に疑問点や不明点を解決することができれば、安心してプレイすることができるでしょう。
まず見ておきたいのは日本語サポートです。オンラインカジノは運営元が海外ですので、基本的には英語がメインとなります。もちろん、最近ではウェブでの翻訳機能も発達しているため、メールやチャットなどで調べながら相手と会話することもできなくもありません。しかしながら、いちいち調べながらの会話は非常に時間がかかりますし、面倒ですよね。もしかしたら調べ間違えて相手の言っていることと自分の認識がずれてしまっているかもしれません。最近では日本人のユーザーも増えてきているため、大手のオンラインカジノでは日本語ができるオペレーターを常駐させ、日本語で質問に答えてくれるところもあります。エンパイアカジノでは日本人サポートが常駐しており、スタマーサポート自体は24時間365日提供されており、日本語ライブチャットサポートの提供時間は、09:00~27:00(GMT+9)となっています。24時間体制ではありませんが、かなり長い時間対応してくれますので、迅速に問題を解決することができるでしょう。
次に、対応してくれる方法について調べておきましょう。まずメールについてです。ウェブ上でやり取りする一般的な方法であるメールですが、ほとんどのオンラインカジノはメールでの対応を行っています。ここで重要なのが、カスタマーサポートの受付時間、営業時間です。受付時間が短かったり、定休日が多かったりすると、返事がなかなか帰ってこず、解決まで時間がかかってしまいます。実際に、日本でカスタマーサービスにメールしたけどなかなか帰ってこなくて不信感を抱いたり、不安になったりという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。メール対応が迅速なオンラインカジノはしっかりと対応してくれて安心できますよね。
また、最近ではメール以外にも様々な方法で対応してくれるところが増えてきています。そのひとつがライブチャットです。最近では気軽な連絡においてはメールに取って代わりつつあるライブチャットですが、これで対応してくれるオンラインカジノサイトも増えてきました。サポート対応時間内であれば、オンラインチャットで質問してすぐに返事をもらうことができますので、安心して質問することができます。また、サイト独自のライブチャットだけではなく、skypeやLINEをつかったライブチャットでのサポートも行っているところもあります。また、フリーダイヤルの電話でサポートを行ってくれるところもあり、メールやチャットなど打ち込むのに自信がないという人でも安心です。
エンパイアカジノでは、メールやライブチャット、LINEでのライブチャットでサポートを行ってくれ、受付時間内であれば日本語でのサポートを受けることもできますので、疑問点や不安点をそのままにせず、安心してプレイすることができるでしょう。

エンパイアカジノは危険?オンラインカジノの危険性

今回はオンラインカジノをプレイする上での危険性、エンパイアカジノにその不安点はあるのかどうかということについてご説明いたしました。オンラインカジノをプレイする上で思い浮かびやすい危険性は、違法ではないかということと、カジノ側が不正を働いているのではないかということ、そして、ちゃんと勝った分のお金を受け取ることができるのかどうかということでしょう。これらの危険性に関しては、基本的にライセンスを取得しているかどうかと、第三者機関による監査が定期的に入っているかということで解決することが可能です。エンパイアカジノでは、これらの厳しい基準をクリアして、健全な運営を合法的に行っているということを証明していますので、危険なく、安全にプレイすることができます。

今、当サイトから登録で2,000円分の無料ボーナスキャンペーン中