バカラ攻略法・必勝法に欠かせない勝つためのセルフコントロール術

更新日:

オンラインカジノにおけるバカラの控除率は、わずか1%強。
このブログで紹介しているマネーシステムや必勝法などをうまく使えば、安定してプラス収支を出すことも不可能ではありません。
実際筆者の知り合いにも、バカラで大金を稼ぎ出したり、生計を立てている人もいます。
ただし、攻略法・必勝法を知っているだけでは、勝ち続けることはできません。
ギャンブルで安定して稼いでいる人に共通しているのは、「マインドコントロールやセルフコントロールを徹底している。」という点です。
言葉にするとシンプルですが、実際にこれを守ることは簡単ではありません。

  • 連敗で膨らんだ損失を取り戻そうと、大金を賭けて溶かしてしまった。
  • 予想以上に勝ったので、普段やらないゲームに手を出して、利益を溶かしてしまった。

いう人も多いのではないでしょうか。
ここでは、バカラを含めたギャンブル全般で勝つために必要なセルフコントロールについて説明していきます。

まずは大数の法則を理解しよう

セルフコントロールの前に、まず大数の法則について説明したいと思います。
大数の法則とは、統計学の用語で
「数多くの試行を重ねることにより事象の出現回数が理論上の値に近づく定理」
のことを言います。

例えばコインを投げて、表裏が出た回数を調べるとします。(それぞれの確率は1/2)
最初の50回では表が35回、裏が15回出ました。
確率は1/2にも関わらず、表が出た回数に大きく偏っています。
これだけを見ると、「コインの表の方が出やすそう。」と思うかもしれません。
しかし、1000回、1万回、10万回と試行回数を増やすにしたがい、双方の回数は限りなく1/2に近づいていきます。
これが、大数の法則です。

バカラに置き換えて考えてみます。
プレイヤー、バンカーに賭けて勝つ確率は、このようになっています。(引き分けは返金されるので、勝ち負けには影響しないものとします。)
バンカーの勝ち・・・約48.94%
プレイヤーの勝ち・・・ 約48.76%

つまり、どちらに賭けても勝率は50%を切っているため、長く続ければ続けるほど、少しずつ損失が増えていくことになるのです。
パチンコや競馬などと違い、還元率が高いと言われるバカラですが、戦略なしに勝ち続けることはできません。
バカラで勝つために重要なセルフコントロールについて、しっかりと理解しましょう。

バカラで勝つための5つのセルフコントロール

ここからは、ギャンブルにおいて必勝法と同じぐらい大切なセルフコントロールの方法について、説明します。
バカラをプレイしていると、大きな連勝で一気に利益を増やしたり、信じられないような連敗に襲われるなど、様々な状況が訪れます。
1回の勝敗に一喜一憂するのではなく、常に冷静に自分の状況を判断し、適切な行動を取れるようセルフコントロール術を身につけてください。

調子が良い時は賭け金を増やし、悪い時は賭け金を減らす

ギャンブルをしていると、常に一定の確率で勝ち負けを繰り返すということは、まずありません。
必ず、大きな連勝や連敗という波がやってきます。
ギャンブルで大金を稼いでいる人の特徴は、
「調子の波が良い時に思い切って賭け金を上げ、波が悪いと思った時は、一時撤退したり、賭け金を下げて我慢する。」
という点です。
逆に、いつも負ける人は、調子がいい時に「今までの利益を失いたくない」と慎重になりすぎ、連敗が続くと熱くなり、賭け金を一気に上げて破産してしまう、という傾向があります。
ギャンブルで勝つためには、「調子が良いときこそ、勇気を出して賭け金を増やし一気に稼ぎきる。」という考えが必要です。
そして、負けが込んできた時は、賭け金を減らして良い流れが来るまで我慢しましょう。

目標利益に達したらゲームから降りる

バカラを始める前に、「今日はこれぐらいの利益を目標にしよう。」「○○ドル負けたら、今日はやめておこう。」と予め目標を設定しておくことが重要です。
そして、目標利益額を達成できたら、早めに切り上げて勝ち逃げすることを徹底してください。
バカラは、カジノ側の控除率が低く、勝ちやすいゲームですが、勝率は50%以下です。
したがって、長時間ゲームを続けることは、プレイヤーにとって不利だということを知っておきましょう。

負け額はすぐに取り戻そうとしない

目標利益額を毎日達成できればいいのですが、ギャンブルで100%勝ち続けることは、ほぼ不可能です。
大きく勝つ日もあれば、その逆も十分にあり得ます。
「今回は、この必勝法を使う。」と決めたら、負けが込んで損失が大きくなっても、必ずシステム通りに淡々と賭けることが大事です。
損失を一気に取り戻そうとして、1単位あたりの賭け金を上げたり「バンカーが来そうだから、全額バンカーに賭けて今までの負けを取り戻そう。」いう人は、要注意です。
運よく、そこで大逆転出来たとしても、次に同じような局面に遭遇した場合、逆転した時の残像が頭に残っているため、同じようなことを繰り返してしまいます。
結果的に、もっと大きな損失を被り、後悔することでしょう。
鉄の心を持って、少しずつ損失を取り戻すことを徹底してください。

賭け金を一定にしない

バカラにおいては、同じ金額を賭け続けると、「大数の法則」が作用するため、理論上は少しずつ資金が減っていく計算になります。
わずか1%強の控除率ですが、これがカジノ側の利益となっているのです。
したがって、バカラで勝つためには、ゲームの流れや勝敗の状況によって、賭け金を適切に調整することが大事になってきます。。
このブログでは、様々な必勝法をどこよりも詳しく解説していますので、参考にしてください。

罫線を見ながら次に来そうな方を予測する

エンパイアカジノのライブバカラでは、プレイヤーとバンカーの勝敗(引き分け含む)の流れを、罫線で確認することができます。
理論上は、「罫線を見ても、次にどちらが勝つかは予測するのは不可能。」というのが定説ですが、必ずしもそうとは言えません。
ソフトバカラと違い、ライブバカラでは、予めセットされたカードが順番に使われて減っていくため、「バンカーやプレイヤーの一方が大きく連勝する」「1勝1敗が続く(テレコ)」「2勝1敗が続く(ニコイチ)」など、様々な偏りが生じます。
何も考えずにランダムに賭けるよりも、罫線を見ながら次に勝つ側を予測する方が、明らかに勝率が高くなることが多いです。
ライブバカラで遊ぶ場合は、常に罫線の流れを注意し、勝敗を予測するようにしましょう。

まとめ~セルフコントロールを身につけるには私生活から~

ここまでバカラで勝つための、セルフコントロール術について解説してきました。
ギャンブルで大事なことは、常に冷静な心を持ち、平常心で挑むことです。
すぐに熱くなってしまう人や自分で決めたルールを守れないという人は、メンタルをコントロールできるようになるまで、低額でベットすることをおすすめします。
また、普段の生活の中で、「腹の立つことがあっても、イライラせず我慢する。」という訓練を行うのも、意外と有効です。
技術とメンタルの両方を鍛え、バカラで安定した利益を出せるようになってください。

Copyright© エンパイアカジノ攻略ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.