バカラ通になろう!バカラの3枚目が配られる条件を知ってますか?

更新日:

【今さら聞けない】バカラの3枚目が配られる条件を徹底解説|バカラ・ルール

バカラでは、最初に配られる2枚のカードの合計点数によって、3枚目のカードが配られるか否かが決まります。
実際のゲームでは、ルールを熟知しているディーラーが自動的に判断してくれるため、細かいルールを知らなくても支障はありません。
しかし、ルールを知っていれば、(特にライブにおける)バカラの楽しみ方が倍増します。
そこで今回は、「バカラで3枚目のカードが配られる条件」について、実際のゲームを例にして説明したいと思います。

プレイヤー・バンカーに3枚目が配られない共通条件

ナチュラル9、ナチュラル8が出た場合、3枚目は配られない

最初に配られた2枚のカードの合計が「9」、「8」の場合は、3枚目は配られず、その時点で勝敗が決まります。
【例】
ナチュラル
バンカーの合計が「8」なので、3枚目は配られず、この時点で勝敗が決定します。
この場合は、バンカーが「8」、プレイヤーが「2」ですから、バンカーの勝ちとなります。
このように、最初の2枚で「8」になった場合を「ナチュラル8」、「9」になった場合を「ナチュラル9」といいます。

バンカー・プレイヤーがともに6か7の場合、3枚目は配られない

バンカーとプレイヤーに配られた2枚のカードの合計が、どちらも「6」または「7」だった場合、3枚目は配られず、その時点で勝敗が決まります。

【例】
PBともに6か7
プレイヤーが「6」、バンカーが「7」なので、3枚目は配られず、この時点で勝敗が決まります。
今回は、バンカーの勝ちになります。

プレイヤーに3枚目が配られる条件

プレイヤーに3枚目が配られる条件は、以下の2つです。

  • プレイヤーのカード2枚の合計が「5」以下の場合。
  • プレイヤーのカード2枚の合計が「6」で、バンカーが「7」「8」「9」の場合。

【例】
プレイヤーに3枚目が配られる条件1
この場合は、プレイヤーの合計が「1」なので、3枚目が配られます。

バンカーに3枚目が配られる条件

バンカーに3枚目が配られる条件は、プレイヤーの点数も影響してきますので、ちょっと複雑になります。
こちらに表を作りましたので、ご覧ください。
■プレイヤー限定ルール

カード2枚の合計 アクション
8、9 ナチュラル(プレイヤー、バンカーともに3枚目のカードは引かない)
6、7 スタンド(3枚目のカードは引かない)
0、1,2,3,4,5, バンカーが8、9以外の時、3枚目を引く

■バンカー限定ルール

カード2枚の合計 アクション
8、9 ナチュラル(プレイヤー、バンカーともに3枚目のカードは引かない)
7 スタンド(3枚目のカードは引かない)
6 プレイヤーの3枚目のカードが「0、1、3、8、9」以外の数字だった場合は、3枚目を引く
5 プレイヤーの3枚目のカードが「0、1、2、8、9」以外の数字だった場合は、3枚目を引く
4 プレイヤーの3枚目のカードが「0、1、8、9」以外の数字だった場合は、3枚目を引く
3 プレイヤーの3枚目のカードが「8」以外の数字だった場合は、3枚目を引く
0、1、2 プレイヤーの2枚の合計が「8、9」以外の場合は、3枚目を引く

この2点に注目すると、分かりやすいです。

  • バンカーが「7」以上の場合、3枚目のカードは配られない。
  • バンカーが「6」以下の場合、プレイヤーの合計点数によって決まる。

実際のゲームで説明します。
【バンカーのみに3枚目が配られる例】
バンカーに3枚目が配られる例
最初の2枚の合計が、プレイヤー「6」、バンカー「3」です。
プレイヤー限定ルールを見ると、「6」は、「スタンド(3枚目のカードは引かない)」とありますので、スタンド。
バンカー限定ルールを見ると、「3」は、「プレイヤーの3枚目のカードが「8」以外の数字だった場合は、3枚目を引く」となっています。
この場合は、プレイヤーがカードを引かないため「8以外の数字」です。したがって、バンカーバンカーのみに3枚目が配られます。

【プレイヤーに3枚目が配られ、バンカーには配られない例】
バンカーに3枚目が配られない例
今度は、プレイヤーだけに3枚目が配られる例を紹介します。
合計が、プレイヤー「2」、バンカー「5」です。
プレイヤー限定ルールの「0、1、2、3、4、5」に当てはまるので、プレイヤーに3枚目が配られます。
3枚目のカードが「8」でした。
バンカー限定ルールの「5」を見てください。
今回は、プレイヤーの3枚目のカードが「8」だったので、バンカーに3枚目は配られません。
そして合計点数は、バンカーが「5」、プレイヤーが「2」で、バンカーの勝ちとなります。

3枚目の条件については、バンカーが若干有利なようにルールが設定されています。
そのため、バンカーに賭けて勝った場合は、5%をコミッション(控除率)として引かれます。
【例】
プレイヤーに100ドル賭けて勝った場合は、200ドルの払い戻し。
バンカーに100ドル賭けて勝った場合は、190ドルの払い戻し。

バカラのカードが配られる全体的な流れ

ここで、バカラのゲームの流れについて、フローチャートで確認してみましょう。
バカラゲームの流れ

まとめ~3枚目が配られる理由を覚えればバカラの楽しさUP~

ここまで、バカラで3枚目が配られる条件について説明してきました。
最後に、もう一度まとめます。

  • プレイヤー・バンカーの一方に、「ナチュラル8」「ナチュラル9」が出ると、3枚目は配られずにそこで勝敗が決定する。
  • プレイヤー・バンカーともに「6」または「7」が出ると、3枚目は3枚目は配られずにそこで勝敗が決定する。(かなりレアケース)
  • プレイヤーの合計点数が「5」以下の場合、3枚目が配られる。
  • バンカーの3枚目は、プレイヤーの合計点数によって変わる。

バンカーの3枚目については、非常に細かく条件が分かれているため、完璧に覚えるのは大変かもしれませんが、ゲームを続けていくうちに、直感的に分かるようになります。
この記事を参考にして、バカラをもっと楽しんでください!

Copyright© エンパイアカジノ攻略ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.